服装はTPOに合わせましょう。

かっこよくお洋服を着こなす時に大切なのはTPOを守ること。
常識といえば常識なのですが、時と場所、場合に応じた態度や服装の使い分けができていない方も多いですよね。
ビジネスの場はもちろん、普段の生活の中でもTPOに応じてファッションスタイルを使い分けることはとても大切です。
例えば、結婚披露宴の二次会、参加者ほぼ全員がスーツやジャケットを着て参加しているのにその中の1人だけがパーカーやTシャツを着て出席していると浮いてしまいますし、社会人としての常識を疑ってしまいますよね。
その場の雰囲気に合わせて服装も選べるのが大人です。

また衣類だけではなく、香水のニオイにも気を付けてなくてはいけません。ご自身では良い香りだと使用していても、自分でよく匂うようであればつけすぎの可能性がありますし、誰もがその香りが良いニオイと感じるわけではありません。
満員電車やエレベーターといった密室できつい香水のニオイをかいでいると具合の悪くなってしまうこともありますので注意しましょう。

自分では気が付かなくても他人に大きな影響を与えていることや自己評価を下げてしまうことにつながりますので気を付けて行動したいですね。

Comments are closed.